門型洗車機「グロッサ」

創造 Value Creation いま洗車の価値を創造する GROSSA 門型洗車機「グロッサ」

常に最高の洗浄性能を追求し続けている、われわれダイフクプラスモアの門型フルサービス機が、新たな機能を加えて、フルモデルチェンジしました。新機構の傾斜&分割サイドブラシを標準装備することで、今までにないリヤ洗浄を実現。新しい車形装備品自動認識システム「シェイプナビIV」&新制御システム「P.C.P.」と組み合わせることで、洗浄性を大幅に向上しました。さらに、新コーディングや新クレンジングメニューなどの高付加価値メニューが搭載可能となり収益UPに貢献します。

門型洗車機「グロッサ」の特長

洗浄性を創造

新スポンジブラシ NEW
「マシェル 32」
New

マシェル 32
洗浄力のさらなる向上を目指し、最適な長さや形状を追求しました。

新スポンジブラシ NEW「マシェル32」。 従来のマシェル32と比較して上部の直径を850mmから980mmにUP。洗浄性を高め洗い残しをほとんどなくしました。ブラッシング時の洗浄音も従来通りの静音性を実現しています。

洗浄力のさらなる向上を目指し、最適な長さや形状を追求しました。
洗浄力のさらなる向上を目指し、最適な長さや形状を追求しました。

高い乾燥力を実現

高い乾燥力を実現 新開発
「ベストドライシステム」

ベストドライシステム

従来のフロント部だけでなく、リヤ部についてもルーフ部から水の重力に逆らわずにボディに追従して上から下へ吹き下ろす「ベストドライシステム」により、乾燥力が大きくアップ。拭き上げ時間を短縮できます。

高い乾燥力を実現 新開発「ベストドライシステム」

センシング能力を創造

車形装備品自動認識システム
「シェイプ・ナビIV」
Option

車形装備品自動認識システム SHAPE NAVI IV シェイプ・ナビIV
水滴の大きさまで検知し、ボディ細部、装備品周辺の洗い残しを大幅に改善

車両形状をより正確に認識することで、最適なブラッシング圧で洗浄します。新傾斜&分割サイドブラシによるリヤ洗浄時も安定した位置制御を可能にしました。

車形をスキャニング、トップ&サイドブラシの追従性を向上
車形をスキャニング、トップ&サイドブラシの追従性を向上
センシング能力UP!新センサは解像度16倍!
センシング能力UP!
新センサは解像度16倍!

新制御プログラム「P.C.P」で洗浄性と処理能力向上

P.C.P プログレッシブ・コントロール・プログラム

新制御プログラム「P.C.P=プログレッシブ・コントロール・プログラム」により、車両コーナー部・ドアミラー部など従来洗いにくかった部分の洗浄性能をアップ。さらに、最適なブラッシング圧により安全性と洗浄性を両立しています。

高収益性を創造する高付加価値洗車

多様なオプションで高付加価値洗車

仕様

設置図

水タンク・ブーム後面設置の場合(単位:mm)

設置図